最近のトラックバック

« ブラッディマンデイ2最終回の感想 | トップページ | ネパール外国人直接投資 手続きフローチャート(箇条書き) »

ネパールの1年定期預金は年12% (Part1)

ネパールの1年定期預金は年12% (Part1)

2010年4月20日にネパールでの調査を終え日本へ帰国して参りました。
(2010年4月19日現在の利率です。)

ネパールのクラスAの銀行は年7.5%+他の利益(現在1.5%)=9%です。
日本からネパールへの送金OK
ネパールから日本への送金OK

クラスBの銀行の1年定期預金は12%です。
3、6ヶ月などの短期ものの定期預金は10%です。
その他の普通預金は6%です。
日本からネパールへの送金NG
ネパールから日本への送金OK

Pdr_00006_2

ただし、口座を開くためにはネパールの銀行で以下のものを提出しなければなりません。
(1)就労ビザ
(2)年収を証明するもの
(3)日本大使館からの紹介状
(4)会社設立登記に関する書類

詳細につきましては順次アップロードしていきます。
質問のある方はどんどんコメントを追加していってください。

« ブラッディマンデイ2最終回の感想 | トップページ | ネパール外国人直接投資 手続きフローチャート(箇条書き) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。以前ネパールに留学しておりまして、その時は何も考えずにnabilbankという銀行に口座を開設していました。ドル建ての普通預金です。
定期預金となると学生ビザでは無理なんでしょうか?
また、提出物で年収を証明するものとありますが、今私は日本で株式会社をやっておりますが、会社を譲渡してから渡航する予定です。であれば会社を経営している間に年収の証明をとって、ネパールに会社を設立すべきなのでしょうか?
ネパールでの会社設立は100%外資OKという事ですが、具体的に資本金はいくらぐらい考えておけばいいのでしょうか?また、会社を設立した後ネパールに滞在していなければならないのでしょうか?質問ばかりですみません。宜しくお願い致します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネパールの1年定期預金は年12% (Part1):

« ブラッディマンデイ2最終回の感想 | トップページ | ネパール外国人直接投資 手続きフローチャート(箇条書き) »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ