最近のトラックバック

« 倉野医師=スパイダーの動機 | トップページ | ブラッディマンデイ2の黒幕 »

ブラッディマンデイ2最終回での満島さんへの期待

倉野医師=スパイダー=生贄

 魔弾の射手が生贄が必要なシステムと言っている以上、核爆弾を起動または停止させるのに被爆するとか生体反応が不可欠というのであれば、倉野医師=スパイダーは最初から以下の理由で自分を生贄にするつもりだったということが伺える。

 電力会社にいるのは、藤丸、響、倉野、南海そして魔弾の射手のメンバーである。すでにJは解放されKと再会し、南海とモスキートは被弾しているから生贄にならない。また魔弾の射手は生贄が必要だと知っていて、Jと南海を連れてきたのだから自ら進んで生贄にはなろうとはしない。それから倉野は藤丸に南海を射殺させて「英雄の子から悪魔の子」にさせるつもりで藤丸一人で来るようように電話をしてきたのだから、響を除く生贄の候補としては倉野自身と藤丸の二人となる。その上スパイダーである倉野はファルコンが絶対に勝てないと言っている以上、最初から倉野は自分自身を生贄にするつもりだったということになる。

 Jには誤算があったはずである。Jの代わりに南海が生贄になったものだと信じているのである。Jの計画した勝利の方程式では、倉野自身が生贄になることまで計算に入っていなかっただろう。もし倉野が生贄になることを知っていたら、Jは止めたのではあるまいか。

 被爆する上、生体反応が必要なシステムを倉野が起動した場合、ファルコン=藤丸に勝ち目があるのだろうか?普通に考えれば、倉野の体をハッキングすることは不可能なはずであるが、どうやって可能にするのかが見物である。

 私はブラッディマンデイ2の最終回で、倉野医師役の満島ひかりさんの演技が日本中を涙の渦に変えるものだとを信じている。第8話でのあの豹変ぶりの演技を見て、アイドルと思い込んでいた自分が間違いだったことに気づいた。調べてみるといくつもの賞に輝いている女優さんだったんですね。

 あとスパイダーを魔弾の射手に引き込んだ黒幕は誰なのか?が知りたい。自分自身は高木竜之介であると信じている。番組上Jや教授を黒幕にした場合、かなりの矛盾点を視聴者から指摘されると思われる。視聴者も納得いかないような、倉野が藤丸をずっと見ていたと言えるほどの関係と、藤丸に比肩する倉野のハッキング技術を誰が知っていたのか?その上スパイダーを魔弾の射手に仲介できる人物でないと説得力にかける。

 シーズン2において、視聴者の前述のわだかまり感をある程度払拭させてくれたのが倉野医師役の満島ひかりさんの8話における素晴らしい演技だったと思う。さすがに怖かった。

« 倉野医師=スパイダーの動機 | トップページ | ブラッディマンデイ2の黒幕 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラッディマンデイ2最終回での満島さんへの期待:

» ブラッディマンデイ 高木藤丸の名言 [名言格言ことわざそして感動]
名言格言ことわざそして感動俺は、おやじだけじゃない大事な人をたくさん失っただれかを恨んだり復讐したいって思う思うよでもそれじゃいつまでも終わらないこんなこころは・・・ごこかで終わりにしなきゃいけないんだよ俺たちは、それでも生きていくしかないんだよ私が朝田あおいを殺したそれでも恨まないの?・・・・・・俺は・・・生きてほしい生きてほしんだlt;コメントgt;ブラッディマンデイシーズン2感動の最終回でしたね。三浦春馬さんお疲れさまでした。ところで、JとKはどうな...... [続きを読む]

« 倉野医師=スパイダーの動機 | トップページ | ブラッディマンデイ2の黒幕 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ