最近のトラックバック

« ブラッディマンデイ2 スパイダーの正体を推測する | トップページ | ブラッディマンデイ2最終回での満島さんへの期待 »

倉野医師=スパイダーの動機

「藤丸君、遊ぼうよ。」とスパイダー=倉野医師が藤丸の携帯へ話しかけます。

ほんの少し前まで、それを藤丸=ファルコンへの挑発としか捉えていなかったのですが、自分の大きな誤りでした。偶然にネット上でハンドルネームが母という方の「子供の言葉」という投稿を見つけ、はっとしてしまいました。どうしてそのことにもっと早く気づけなかったのだろうか?と今は深く反省しています。今までブラッディマンデイ2の脚本が破綻しているものだと思い込んでいた自分が恥ずかしい限りです。

 倉野が幼い頃に戻って、素直に藤丸に声をかけているのです。藤丸に「一緒に遊んだ頃の私に気づいて。」そして、ある意味「救ってもらいたい。」と伝えているのです。

 現在浪人生である藤丸は18歳、それに対し新人医師である倉野は24歳位でしょう。6歳離れているので、幼い頃に遊んだ倉野のことを藤丸は思い出せないでいるのです。たぶん妹の遥であれば思い出せないのはなおさらのことだと思われます。と、なれば倉野医師は敷島教授の娘になります。

 高木竜之介と敷島教授は家族ぐるみの付き合いをしていました。シーズン1で敷島教授はBloody-Xのワクチン開発に成功したものの、国がその成果を認めなかったため、テロリストに加担し、結局はマヤに殺されてしまうという結果となりました。政府が彼の功績を認めていれば当時の英雄であったに違いませんが、結局のところテロを未然に防いだ藤丸が代わって英雄になってしまったのです。このことが高木家と敷島家の明暗を分けてしまったのです。

 高木家は英雄の家系として、一方では敷島家はテロリストの家系として蔑まされてしまったのです。そのため倉野医師は敷島を名乗ることができず、母方の姓を名乗ることを余儀なくされたわけです。

 そのときに倉野医師(当時は医大生と推測される)は、政府への不満を募らせ、マヤへの殺意、藤丸への復讐心を抱いたはずです。しかし、彼女には復讐の手段がありませんでした。そこへ「君のお父さんの無念を晴らしたいだろう。」とか言って、彼女をテロリストに引き込む黒幕が近づいてきたわけです。その黒幕が彼女に藤丸のハッキング技術を教えたわけです。

 その黒幕はいったい誰なのか?推測ですが、すでに私のブログで紹介ずみです。

 

« ブラッディマンデイ2 スパイダーの正体を推測する | トップページ | ブラッディマンデイ2最終回での満島さんへの期待 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

お願いしますスパイダー朝田あおい監禁場所特定しているかもある意味がある東京ロイヤルホテルスパイダー
いるかもしれないこと確認している監視カメラ目線

お願いしますスパイダー朝田あおい監禁場所特定しているかもある意味がある東京ロイヤルホテルスパイダー
いるかもしれないこと確認している監視カメラ目線

お願いしますスパイダー朝田あおい監禁場所特定しているかもある意味がある東京ロイヤルホテルスパイダー
いるかもしれないこと確認している監視カメラ目線

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 倉野医師=スパイダーの動機:

« ブラッディマンデイ2 スパイダーの正体を推測する | トップページ | ブラッディマンデイ2最終回での満島さんへの期待 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ