最近のトラックバック

« 705P(706P)でミュージックプレーヤー(4) | トップページ | 705P(706P)でミュージックプレーヤー(6) »

705P(706P)でミュージックプレーヤー(5)

705P(706P)でミュージックプレーヤー(5)

お気に入りの曲を「着うた」にする(1)

 ネットからダウンロードしたMP3ファイル、CDの音楽をiTunesで変換したm4aファイルを705P(706P)で着信音(音声着信、メール着信音、TVコール着信音)に設定するにはどうすればいいのかを説明します。

 以前説明した705P(706P)をミュージックプレーヤー(音楽携帯)にする方法として、iTunesのm4aファイルの拡張子を.m4aから.3gpにファイル名を変換してMicroSDカードの以下のディレクトリにコピーする方法を紹介しました。またあるいは、音質が悪くなりますが「携帯動画変換君(フリーソフト)を使って「QCIF標準画質15fpsステレオで3GPP」の設定で変換して、その3GPファイルを以下のディレクトリへコピーするようにと説明しました。ケーブルを使う方法では705P USB Handset Managerでそれらの3gpファイルを「着うた・メロディー」へ転送する方法を説明しました。決して「音符のアイコン」の「ミュージック」へ転送するのではなく、「フォルダのアイコン」の「着うた・メロディー」へ転送しなければなりません。実はこれらの方法で転送したファイルはミュージックプレーヤーとして聞けますが、なんと「着うた」に設定できないのです。「このファイルは音声着信音として設定できません」というメッセージが出ます。

F:\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Sounds & Ringtones

着うたに設定できない理由は、同じ3GPファイルであっても対応する種類が違うためです。「携帯動画変換君(フリーソフト)」を使って「3GPPファイル、音声AMR形式一般設定」の「QVGA標準画質15fpsモノラル」を選択して変換してみてください。その後上述のディレクトリにコピーするか、ケーブルで「フォルダのアイコン」の「着うた・メロディー」へ転送してみてください。そして、携帯電話の設定→音・バイブ設定→メロディー選択→音声着信→着うた・メロディ→本体あるいはメモリカードに存在するコピーもしくは転送されたファイルを選択→決定すると設定できます。

転送やコピーの詳細な手順を知りたい方は705P(706P)でミュージックプレーヤー(2)~(4)を参考にしてください。

« 705P(706P)でミュージックプレーヤー(4) | トップページ | 705P(706P)でミュージックプレーヤー(6) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ