最近のトラックバック

« 2007年1月 | トップページ | 2007年5月 »

705P(706P)でミュージックプレーヤー(4)

705P(706P)でミュージックプレーヤー(4)

ケーブルで音楽をPCから携帯電話へ転送する(2)

実のところ私の705Pに添付されていたMicroSDカード64MBは携帯電話では利用できるものの、PCにカードアダプタを差して利用しようとすると、認識に失敗してフォーマットしてくださいとメッセージが出ました。OKボタンを押しても、フォーマットに失敗しましたというメッセージが出てPCでは使えない状況でした。そこでイオンへ行って相性の問題もあるのだろうと思いパナソニック製のMicroSDカード128MBを購入して試してみると、PCからでも読み込むことが出来たのです。電話でソフトバンクへ苦情を言うと数日後にお詫びとして128MBのMicroSDカードを郵送してきました。が、しかしこれもまた携帯電話で利用できるものの、PCでは読み込みに失敗しました。ちなみに最初に携帯電話に添付されていたものとクレームで郵送されてきたMicroSDカードはどちらともパナソニック製ではありませんでした。

 この問題をとやかく言うつもりはありません。カードアダプタを使ってPCにMicroSDカードをつなぐのであれば問題はあるでしょうが、ケーブルを使って携帯電話とPCを接続するのであれば問題ないからです。

 ケーブルを使って接続する方法

1.705Pに添付されているCDで705P USB Handset Managerをインストールします。

2.iTunesをインストールします。アップルコンピュータのサイトへ行って無料でダウンロードしてください。iPodを使うために必要なのではなく、705Pを音楽携帯として利用するために必要です。

3.自分の好きなCDやmp3の音をiTunesで「選択項目をAACに変換」をクリックしてファイルを変換します。

4.変換されたファイルが存在するフォルダへ行きます。.....\iTunes\iTunes Music\.....

5.そこには~.m4aと言うファイルが存在します。これらを任意のフォルダを作ってコピーします。たとえばC:\3gpというフォルダを作ってそこに全部コピーします。.m4aという拡張子が見えなかったら、ツールのフォルダオプションをクリックして表示から拡張子を表示するように適用してみてください。

6.C:\3gp内のファイルの拡張子.m4aをすべて名前を変更して.3gpにしてください。複数ある時は面倒なので、私のこのブログの携帯・デジカメのカテゴリーの中にある705Pでミュージックプレーヤー(3)を参考にしてソフトを使って一度に変更出来ます。

7.705PとPCをケーブルを接続してつなぎます。プログラムメニューから705P USB Handset Managerを起動させます。

8.ここでだまされてはいけないのが、左から電話、絵、音符、フォルダのアイコンが現れますが、決して音楽だから音符だと思ってクリックしないで下さい。クリックすべきところは一番右端のフォルダのアイコンです。

9.上段には携帯電話の下にブック、ミュージック、着うた・メロディー、ムービー、ピクチャーが表示されますが、これもだまされやすいのですが、ミュージックを選択してはいけません。選択するのは「着うた・メロディー」です。

10.下段から保存場所のたとえばC:\3gpを選択してダブルクリックしてみてください。そうすると先ほど保存しておいた拡張子3gpのファイルがあるはずです。転送したい曲を選択後、上の矢印がついた携帯電話のアイコンをクリックすると転送が始まります。

11.複数のファイルを選択して転送したい場合は、シフトキーを押しながらクリックしてみてください。

12.一曲転送終了するのに数分かかるので、携帯電話の充電を兼ねた利用に向いています。もし曲数が多い場合は、近くの店頭でパナソニック製のMicroSDカードを購入してカードアダプタを挿入して転送するのが効率的です。

13.転送が終了すると携帯電話の本体に保存されているはずです。そこで携帯電話のデータフォルダをクリックして着うた・メロディを選択してみてください。そうすると本体に転送した音楽ファイルが見えるはずです。

14.本体はメモリ量が少ないので、すぐにMicroSDカードに移します。そのために本体の音楽ファイルを選択後、メニューを選択します。それからファイル操作を選択し「移動」をクリックします。そうすると最初に本体が見えますので、すぐに十字ボタンの右を押してSDカードを選択し、十字ボタンの中央を押して移動を実行します。

15.実際に音楽を聞く場合は携帯電話のエンターテーメントのアイコンをクリックして、メディアプレーヤーを選択してください。次にオーディオを選択し着うたを選択してください。最後に十字ボタンの右を押し、MicroSDカードを選択してください。そうすると先ほど転送された曲が表示されていることがわかります。後は選択して聞いてください。

注意 曲名の長いものでは転送失敗しましたので注意が必要です。

またiTunesで変換したファイルのサイズは大きいのでケーブルで転送すると一曲でも数分必要です。時間短縮のために「変換君」という無料のソフトをダウンロードしてm4aを3gpファイルに変換すると数分の一サイズまで小さくしてくれます。その上ファイルの拡張子を変更してくれるばかりか、複数のファイルも一度に変換してくれます。ただし音質は落ちます。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年5月 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ